グローバルナビ

2014年3月13日木曜日

今売れてるバレルはこれだ!

こんにちは、ダーツショップマキシムです。


お世話になっております。

気が付いたら3月とか本当に早いもんですね。。
2014年も6分の1が終了ですよ。
そろそろ今年の抱負考えるか・・・

さて、そんなこんなで時の流れに結構憂いている東京両国ダーツショップMAXIMです。
さて、前回のブログ記事からずいぶんといろんな予約商品発売ほやほや新商品をWEBショップでは紹介してます。このケースとか超いいと思う。
MAXIM押しの猫ケースもいいけどね!!!

さて、でも本日はあえてバレルのおすすめランキングをご紹介!
いやほら、せっかく更新したから・・・


~~ダーツ売上ランキング~~



http://www.maximnet.co.jp/shopdetail/000000006006/第一位
【RYU】 AKARI(EXTRA) 2BA
PERFECT年間女王モデル
ビッグトーナメント、パーフェクトの2013年年間女王の大城明香利モデルのダーツです。アウトラインはトルピード、 グリップ部分はリングカットと非常にシンプルにまとまっているダーツですが、縦カット、ドットカットらが絶妙に配置され、あらゆるこだわりが凝縮された作りとなっています。ほら、料理でも一番大切なのは味噌汁とかいうじゃないですが。まぁ冗談はともかく、力のダイナミックな伝達力とスローのミクロなニュアンスの伝わり方はピカイチです。是非お試しください。






http://www.maximnet.co.jp/shopdetail/010001000403/第二位
【Samurai】 S Class 黒影 
グリップ感に拘ったベストセラーモデル
ハイエンドライン、サムライシリーズの廉価モデルのサムライS classより、黒影がランクイン。割と太目のグラマラスなアウトラインが高いグリップ感を誇り人気のモデルです。太目な分、全体に掛かったカットは浅めに設定。バランスよくダーツを飛ばすことが可能です。太目のストレートをお探しの方は是非。







http://www.maximnet.co.jp/shopdetail/000000006023/第三位
【TIGA】 Fusion Jackal
フュージョン技術と新型カットを組み合わせた匠な逸品
TIGAの持つフュージョン技術と、カット技術の粋を凝らして制作した逸品。前方が比重の重いタングステン、後方が軽めのチタンなため、超前重心となります。前方部分には意匠登録申請中の新カット、ブレードカットを配置。掛かりすぎず、でも確かな存在感でコントロールをアシストします。後方部分には広めのピッチでシャークカットとリングカットを配置。高い直進性を誇るハイエンドモデル。是非お試しを。






http://www.maximnet.co.jp/shopdetail/010001000876/第四位
MONSTER×cdj JONNY ECLIPSE
ベストセラーです。重量バレルをお探しならこれを
発売以来大人気の重量バレル、ジョニーイクリプス。コアダーツとモンスターのコラボダーツです。グリップがカッチリ決まる窪みタイプのアウトラインとセッティング21g(単体19g)の重量感が、多くのプレイヤーの心を鷲掴み。ベストセラーのモデルです。
最近では18gバージョンNo.5バージョンと様々な展開をしていますが、初期モデルがランクイン。 









http://www.maximnet.co.jp/shopdetail/000000005961/





第五位
【Target】POWER 9FIVE Original
再入荷とともに急上昇!フィルテイラーモデル
最強のダーツプレイヤーとして名高い「THE POWER」こと、フィルテイラーのターゲット移籍初のモデルです。ピクセルカットがメイン部に配置され、バレルエンドに傾斜が掛かっているため、後ろ持ちのプレイヤーにお勧めですね。握りこみやすいです。18gという重めの重量も特徴の一つ。青色を基調としたアズーリスタイルで見た目も鮮やか。ちなみにフィルテイラーは青が好きらしいですよ。再入荷直後でこの勢いとは・・






  他のランキングはコチラでチェック!

さて、商品予約コーナーではまだまだどこにもない商品情報がのってるかも?
併せてこっちも要チェック!


まだまだ安定しない天気ですが、楽しく営業中なのでお店にもどうぞー!
ではでは


品揃え抜群のおすすめダーツショップ!試し投げもOK!初心者の方も是非来てくださいね!
東京両国ダーツショップMAXIM

※なんとなくブログランキング参加してます※
いろんなダーツブログがあるんでこちらもどーぞ

にほんブログ村 その他スポーツブログ ダーツへ




0 件のコメント:

コメントを投稿